×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ページランク

ページランク

ページランクは、Webの膨大なリンク構造を用いて、その特性を生かします。
ページAからページBへのリンクをページAによるページBへの支持投票とみなし、Googleはこの投票数によりそのページの重要性を判断します。
しかしGoogleは単に票数、つまりリンク数を見るだけではなく、票を投じたページについても分析します。
「重要度」の高いページによって投じられた票はより高く評価されて、それを受け取ったページを「重要なもの」にしていくのです。

こうした分析によって高評価を得た重要なページには高いページランク(ページ順位)が与えられ、検索結果内の順位も高くなります。
ページランクはGoogleにおけるページの重要度を示す総合的な指標であり、各検索に影響されるものではありません。
むしろ、ページランクは複雑なアルゴリズムにしたがったリンク構造の分析にもとづく、各Webページそのものの特性です。

もちろん、重要度が高いページでも検索語句に関連がなければ意味がありません。
そのためにGoogleは洗練されたテキストマッチ技術を使って、検索に対し重要でなおかつ、的確なページを探し出します。

ページランクを調べるには

ページランクを調べるにはいくつかのツールがありますが、「googleツールバー」をインストールする方法が一般的だと思います。Internet Explorer版とFirefox版があります。

ページランクの実数値

googleでは、ページランクは以下のように定められているそうです。

 ページランク  ページランクの実数値
 なし   なし 
0/10  0.15 - 0.9
1/10  0.9 - 5.4
2/10  5.4 - 32.4
3/10  32.4 - 194.4
4/10  194.4 - 1,166.4
5/10  1,166.4 - 6,998.4
6/10  6,998.4 - 41,990.4
7/10  41,990.4 - 251,942.4
8/10  251,942.4 - 1,511,654.4
9/10  1,511,654.4 - 9,069,926.4
10/10  9,069,926.4 - 0.85 × N + 0.15 

ページランクを上げるには

ページランクを上げるにはいくつか方法があるようですが、ここでは3つほど紹介します。

では、順番に説明してみたいと思います。

ページランクの高いサイトからリンクしてもらう

検索エンジンなどを利用して、ページランクの高いサイトを見つけ出して相互リンクを依頼する。この方法は実際に多くの方が実践しており常套手段です。ページランクのポイントを上げる確実な方法と言えるでしょう。

被リンク数を増やす

先ほどの方法が「質」だとするならば、この方法は「量」に値します。数多くのサイトからの被リンク数を増やすことにより、サイトのページランクを上げるという方法です。 そもそも、ページランクとはそのサイトの重要性を表すものとして定義されており、被リンク数をそのサイトの推薦値として考えるのでそれが増えれば増えるほど、重要なサイトとして定義されます。

リンク数が少ないサイトからのリンクを増やす

あまり知られていない考え方(方法)かも知れませんが結構重要なポイントです。 ページランクを定めるのはポイント(非公開?)だという説明をしましたが、こう考えれば分かりやすいかと思います。

サイトの持ち点(ポイント) ÷ リンク数 =1リンクあたりのページランクポイント

例を挙げてみましょう。
仮に、ページランク2のサイトにgoogleから100ポイント、ページランク4のサイトに400ポイント割り振られていたとします。
人気のあるページランク4のサイトには内外へのリンク数が丁度100ヶ所、まだ立ち上げたばかりのページランク2のサイトには内外リンクが20ヶ所だったとします。

一見、ページランク4のサイトの方がリンクを依頼する価値があると思いますが、この仮定ではむしろページランク2のサイトからのリンクのほうが価値が高いことになります。

ただし、あくまでも仮定です。信じる信じないは皆さんの自由ですが量、質共に考えてリンクを張る必要があると思います。